ムチャーチョのブログ

ムチャーチョ

大学生・就活生・第二新卒・既卒に向けたブログ

MENU

ワーキングホリデー行くならニュージーランド(NZ)をオススメする理由3つ

f:id:tokai_futbolsala318:20161209181637j:plain

ワーキングホリデーに行く前っていろんな意味での準備が必要ですよね。

例えば、ワーキングホリデーに行く意味(目的)や休学していくのか、卒業していくのかを考えたり、ワーキングホリデービザとは何かやビザが適用される年齢(30歳まで)を調べたり、基礎英語を習得しておくなど本当に骨の折れる作業ですよね。

そして、いざ、ワーホリ行くぞ!ってなってもまず最初に滞在国を決めないといけない。そこで、滞在国をどこにするか迷っているあなたにムチャーチョはニュージーランドをオススメします!

ワーホリビザが下りる数ある国の中からニュージーランド(NZ)にした方がいいよと思う理由を3つ挙げました。

目次:

理由1 円高・ニュージーランドドル安で為替レートがいい

ワーキングホリデービザが下りる英語圏であるニュージーランド・オーストラリア・カナダ・イギリス・アイルランドを比較するとニュージーランドが一番為替レートがいいんです!

2016年5月8日 午後1時25分 現在

 

f:id:tokai_futbolsala318:20161209180648p:plain

上記のように、ニュージーランドドルの為替レートが一番いいんです。

つまり、日本である程度のお金(日本円)を持っている人にしてみたら一番得をするのがニュージーランドなんです!留学費用が安く済むっていいですよね!

でも、語学学校に通って英語上手くなりたいから実際の授業料が関係してくるよね?って思うじゃないですか?

 理由2をご覧下さい⬇︎

 

理由2 授業料が安い

授業料を比較したんですがニュージーランドが一番安いんです!

 条件を比較するために各国の第1の都市にある語学学校のフルタイム一般英語(General English Course)の授業料を比較しました。

また、例として2校ずつ挙げ、多くのアジア人が長期(約24週間以上)で語学学校に行くことから長期割引ありの値段を比較しました。

 

f:id:tokai_futbolsala318:20161209180649p:plain

もちろん全ての語学学校を調べたわけではないのでもしかしたら間違いがあるかもしれませんが、できる限りネット上で「格安」と書かれていた学校をピックアップして比較しました。

その結果、

1位:NZのBridge International College of English → 306,600円/24週間

2位:NZのAspiring Lanugage Institute → 350,400円/24週間

3位:CAのOHC(SOL Schools)→ 406,392円/24週間

 になりました。

3位のCAのOHC(SOL Schools)と比較しても1位のNZのBridge International College of Englishは10万円近く安いんですよね!

 

Muchachoオススメの語学学校:

Aspring Language Institute - ニュージーランド留学ワーキングホリデー無料現地エージェント ASAC (エイサック)

 

為替レートが良くて、授業料が安いのはわかったけど、物価が安くないと意味がないでしょ?思ったあなた、普通そう考えますよね。

そうなんです、ニュージーランドは物価が高いんです。笑

ビッグマック指数で言うとニュージーランドは55ヶ国中15位の高さ。そして、日本は31位です。

 下記参照:

tokai-futbolsala318.hatenablog.com

 だけど、物価が高くてもニュージーランドに住むべき理由があるんです。

理由3をご覧下さい⬇︎ 

 

理由3 見て・体験して圧巻する自然の雄大さ

ニュージーランドの自然は、他国の自然を凌駕する程綺麗でそういったスポットがとにかく多いんです!

もちろん、カナダには、カナディアン・ロッキー山脈自然公園群物価、オーストラリアにはグレートバリアリーフ、イギリスにはコッツウォルズの自然、アイルランドには、スリーブリーグがありますよ。

だけど、ニュージーランドにはもっと凄い自然がたくさんあります。

それらを写真で紹介しますね。

満天の星空が見える テカポ湖

f:id:tokai_futbolsala318:20161209181638j:plain

ミルキーブルーの綺麗な湖 テカポ湖

f:id:tokai_futbolsala318:20161209181639j:plain

世界遺産 ミルフォードサウンド

f:id:tokai_futbolsala318:20161209181640j:plain

氷河を歩く フォックス氷河

f:id:tokai_futbolsala318:20161209181641j:plain

映画「ホビット」の世界へ ホビトン

f:id:tokai_futbolsala318:20161209181642j:plain

エメラルド湖が見れる トンガリロ国立公園

f:id:tokai_futbolsala318:20161209181643j:plain

山に囲まれた街 クイーンズタウン

f:id:tokai_futbolsala318:20161209181644j:plain

どうですか?凄くないですか?行きたくなりません?笑

他にもまだまだあるのでニュージーランドに行ったらラウンドするのもいいかもしれませんね!

ムチャーチョは、テカポ湖とミルフォードサウンド、トンガリロ国立公園、クイーンズタウンに行きましたがどれも最高に良かったです!特に、日本では見たことがないミルキーブルーの湖や透明度は圧巻でした!

まとめ

ワーホリ行くならニュージーランドに行くべき!

なぜなら、

  1. 円高・ニュージーランドドル安で為替レートがよく
  2. 授業料が安く
  3. 圧巻する自然の雄大さを見れるから

ワーホリでどの国に行こうか迷ったらぜひニュージーランドも選択肢に入れて考えてみてください!

以上

Muchacho