ムチャーチョのブログ

ムチャーチョ

大学生・就活生・第二新卒・既卒に向けたブログ

MENU

お金持ちになるためにまず知らなければならないこと2つ

f:id:tokai_futbolsala318:20160516203816j:plain

皆さんは、お金持ちになりたいですか?

ムチャーチョはなりたいです。笑

お金持ちになったら好きなものは買えるし、好きなことだって好きなだけできる。

でも、お金に関する本を読んでいた時に「なんでムチャーチョはお金持ちになりたいんだろう?」って思ったんですね。

そこで、今回はお金持ちになりたい理由とお金持ちになる前にまず知らないといけないことをムチャーチョなりに考えてみました。

 目次:

あなたはなぜお金持ちになりたいの?

あなたはなぜお金持ちになりたいんでしょう?この疑問を自問したことはありますか?

ムチャーチョはあります。その答えを一言で述べると「自由になりたいから」です。

自由とお金って全く関係ないと思うかもしれませんがかなり関係あると思うんです。

それは、こんな例え話からその答えが見えてきます。

例えば、あなたはベンチャー企業社長のAさんでとあるアプリを販売し、それが世界中で大ヒットします。ヒットしたことにより年収が1億になりました。しかし、世界中で人気を博したためその分エラーやトラブルが重なり、1日12時間労働を強いられることに。もちろん、従業員を雇いますがそれでも追いつかず、一年間ほぼ毎日12時間労働を続けています。

 もし、ムチャーチョがこの社長Aさんだったら、こんなお金持ちには絶対なりたくはないと考えます。なぜなら「時間がないから」です。いくらお金持ちになったとしてもお金を使う楽しい時間や友人と楽しくスポーツする時間がないのじゃ何のために働いているのかわからなくなりますよね。

そう考えると、自分の時間を増やすような働き方をしなければいけないと気づきます。

フロー収入とストック収入

じゃあ、自分の時間を増やすような働き方ってどんなものがあるのかについて考えてみます。先に結論を述べると「ストック収入」です。つまり、お金がお金を生む資産を持っていること、お金を生むシステムを作ることです。

 

収入は、大きく分けると2つに分類することができます。

1つ目は、上記で述べた「ストック収入」、2つ目は、「フロー収入」です。

・ストック収入とは、労働に関係なく、資産から入ってくる収入

 

・フロー収入とは、毎月働いて、毎月入ってくる収入 

 *もっと細かく4つに分けることはできますが、詳しい話は下記の記事を参照してください 参考サイト:

tokai-futbolsala318.hatenablog.com

 

つまり、ストック収入とは、不動産収入、高金利による収入、電気・ガス・水道・通信などのインフラビジネスによる収入、ネットの課金システム(メルマガなど)や会員制ビジネス、アフィリエイトサイト、士業、学習塾などの収入です。この収入のいいところは、勝手に資産がお金を生んでくれるところです。そのため、莫大な時間をかける必要がない。片手間でこれをやりながらこれもできるといった時間に余裕ができるメリットがあります。しかし、このストック収入を作るには時間がかかります。

 

一方、フロー収入とは、時給で貰える収入や週5日会社に通って月給として貰う収入のことです。しかし、働く時間を対価にして給料を得るこの働き方には収入に限界があります。

なぜなら、人間働ける時間は限られており一生懸命働くには限界があるからです。

例えば、

時給1000円で24時間365日働いたとしても¥8,760,000円にしかならないんです。

つまり、まずフロー収入で稼ぎ、溜め、それをストック収入に運用をすることでお金がお金を生み自由な時間ができる。そして、それを継続していくことで時間があるお金持ちになることができる。

これが、お金持ちになるためにまず知らなければいけない一つ目の点です。

孤独を楽しむ

 二つ目も「お金持ちになったらどうなるのか?」といった視点で見ていきます。

例えば、年収5000万で妻子持ちのAさんが10年ぶりの同窓会で出会った年収400万の妻子持ちのマイルドヤンキーBさんとこれからも仲良く友情を続けていくのは極めて困難だと考えます。なぜなら、価値観が違いすぎているし、共感することが少ないと思うんです。結局、人間は似たようなもの同士がくっつきあってコミュニティを形成して生きていると考えます。

*別にこれは、Aさんの方がいいとか、Bさんが方がいいとかと言う問題ではなくて相性の問題です

そう考えると、お金持ちになればなるほど人間関係は狭まっていきます。下記の図を見てください。この図は、平成26年度の給与所得者の年収分布です。

f:id:tokai_futbolsala318:20160516010545p:plain

年収が高い人ほど少なく、年収200〜500万のレンジがとても多くなっています。

そう考えると、金持ちになればなるほど似たような価値観を持った人が周りにいなくなりどんどん孤独になっていくと言えるんじゃないでしょうか?

つまり、孤独を愛し、孤独になることも別に厭わないといった価値観を持っている人がお金持ちでい続けられるのだと思います。 

これがお金持ちになるためにまず知らなければいけないことの二つ目です。

 

つづく

Muchacho

 

参考文献:

 

                                お金の教養―お金が増える7つの法則と仕組み

 


                                                             孤独の価値 

 

参考サイト:

年収の分布 平均給与は415万円|年収2,000万の習慣vs年収300万の習慣

【YYTTV】Vol.2-6 4タイプの収入源 - YouTube