ムチャーチョのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムチャーチョ

大学生・就活生・第二新卒・既卒に向けたブログ

MENU

【資格】貿易実務検定B級の勉強時間を決めました

f:id:tokai_futbolsala318:20161209183651p:plain

87時間での合格を目指します

こんにちは、Takaです。

今回の記事はムチャーチョの勉強スケジュールを書き綴ったものですので全く役に立たないと思います。笑 ただの日記です。なので、他人がどんなスケジュールで勉強を進めるのか興味がある方だけ見てみてください。笑

 

3月にB級とC級を併願したんですが、B級は落ちてしまい再来月の7月に再受験することを決めました。まずは、スケジュールを組む前に成績のおさらいをしたいと思います。

貿易実務検定B級 3月6日 受験(不合格)

合格基準:B級 3科目の合計300点満点中、210点(70%)以上で合格

  • 総合得点 166点/300点 (55%)
  • 貿易実務 54点/150点 (36%)
  • 貿易マーケティング 34点/50点 (68%)
  • 貿易英語 78点/100点 (78%)

*B級は受験前に20時間勉強しました

貿易実務

貿易実務は、貿易書類だけ10時間ほど勉強してそのパートは3割取れたと思います。なので、感覚的にはあと20時間勉強すれば7割いく気がします。

他のパートに関しては未知数です笑 なんせ54点/150点 (36%)なので。笑 

貿易マーケティング

5時間しか勉強してないんですが、思ったより貿易マーケティングで点が取れていて驚いたのを覚えています。笑 また、試験本番では試験前の過去問と類似した問題が皆無だったことにも驚きました。笑 なんのための過去問だと笑

貿易英語

貿易英語は、唯一7割超えた科目でした。試験当時のTOEICのスコアは680点だったので

C級の語彙力があれば600点ある人は7割いくと思います。和訳の問題はありますが、TOEICの問題と同じようなものもあるので。

最近受けた過去問でも8割取れたのでここは問題ないですが、他の科目で7割取れる自信がないので9割は目指す方がいいかなと思いました。なので、勉強時間に換算すると約20時間程度必要かなと思います。完全に感覚です。信用しないでください。笑

 

以上の結果から試験当日の7月3日まで残された時間42日間(6週間)も考慮してスケジュールを組みました。

目標スコア

総合点:210/300点以上 *7割以上で合格

貿易実務:105/150点以上 7割が目標

貿易マーケティング:25/50点以上 5割が目標

貿易英語:80~90/100点以上 8・9割が目標

 

スケジュール

1周間目:英語 毎日1.5時間→10.5時間

2週間目:英語 毎日1.5時間→10.5時間

3週間目:貿易書類 毎日2時間→14時間

4週間目:貿易書類 毎日2時間/週の半ばから貿易実務 毎日2時間→14時間

5週間目:貿易実務 毎日2時間→14時間

6週間目:貿易実務 毎日2時間→14時間/過去問5回分と見直し→10時間 

 

合計勉強時間:87時間 

上記の通り出来るかわかりませんがこんな感じで勉強したいと思います。

 

追伸:【未経験・経験者歓迎】貿易事務の求人を扱っている転職サイト・エージェント

  • 貿易事務の派遣から大手正社員を目指したい
  • 主婦をしながら時短や隙間時間で働きたい
  • 子育てが終わって社会復帰したい
  • 年収アップ、キャリアップが実現できる転職がしたい

上記のようなお悩みを抱えている方に向けて、未経験から貿易事務ができる求人と転職サイトをご紹介する記事を書きました。

また、年収アップ、キャリアアップを望む経験者の方にも役立つ、ハイクラスな求人を集めた転職サイトやエージェントも一緒に紹介しています。

ぜひ、ご覧になってください!

 

 合わせて読みたい