ムチャーチョのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムチャーチョ

大学生・就活生・第二新卒・既卒に向けたブログ

MENU

ジェイック営業カレッジの評判、2ch口コミの真相【転職支援・採用支援】

f:id:tokai_futbolsala318:20161209181645j:plain

最終更新日:2016年12月6日

 

ニート、フリーター、第二新卒、大学中退者、既卒者にとって誰の助けも借りずに就職活動をすることは不安がいっぱいでものすごく酷ですよね。私もそう思っている一人で不安を取り除いて就職活動に向き合いたいと思っていました。

その不安を取り除く方法はいろいろあります。中でも、エージェントを使うことが効果的だと個人的に思っています。しかし、ただエージェントに会って求人を紹介していただくだけでは物足りない。それは、新卒の方と比べると経歴では圧倒的に不利で空白の期間があるがゆえに社会人としての適性がないのではないか、と見られるからです。

そこで、何か少しでもその不利な状況を好転させたいと思い、株式会社ジェイックが提供している7日間の「営業カレッジ」というものに数ヶ月前参加しました。

実際に参加してみてどうだったのかレビューしていきたいと思います。なお、この記事は誹謗中傷を目的としたものではありません。また、関係者各位からの削除依頼があった場合、即急に対応させていただきます。

目次:

営業カレッジとは?

まず、営業カレッジとは何か?

営業カレッジとは、株式会社ジェイックが提供している研修を指します。第二新卒、大学中退者、フリーター、ニート、既卒者向けにこの研修を提供しており、飛び込み営業やその厳しい研修内容に定評があります。

また、この営業カレッジは株式会社ジェイックの本社やその他7県で行われます。(期間限定で行われている場所もあります) 

本社へのアクセス

東京本社 
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-101
神保町101ビル6F
アクセス
・都営新宿線,都営三田線,東京メトロ半蔵門線
「神保町駅」A7、A9出口より徒歩2分
・JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」より徒歩10分
新宿支店

〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビルディング8F
TEL : 03-6911-4777 FAX : 03-6911-4778

横浜支店

〒221-0052 横浜市神奈川区栄町1-1 KDX横浜ビル3F
TEL : 045-440-1780 FAX : 045-440-1781

大阪支店

〒541-0043 大阪市中央区高麗橋4-2-16 大阪朝日生命ビル4F

TEL : 06-6209-6882 FAX : 06-6209-6883

名古屋支店

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-4-3 錦パークビル3F
TEL : 052-209-6292 FAX : 052-209-6293

事前説明会について

営業カレッジに参加するには、事前説明会の参加が必須になります。

参加する際の服装は、私服で問題ありません。スーツの方もいましたが私服の方が多かった記憶があります。

開催都市は、以下の一都七県になります。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 宮城県
  • 愛知県
  • 大阪県
  • 福岡県

一ヶ月で5回ほどの説明会が平均して行われ、就職説明会、個別就職相談共に無料です。

説明会の内容は以下のとおりになります。

  • あなたは大丈夫?後悔する就職をしてしまう人の10の特徴
  • 面接官が口をそろえて答える「コレだけは押さえてほしい」たった1つのスキルとは?
  • 面接で落ちる理由。面接官の本音は意外なところにあった…。
  • なぜ、ジェイック参加者は就職率80%なのか? その秘密をお教えします。

全体の流れは、大体30分〜1時間ほどのプレゼン(説明)の後、個別の就職相談を行い、どのような仕事を探していきたいのかや営業カレッジへの参加の是非を問う内容になっています。

営業カレッジの研修内容

ここからが本題です。

実際にどのような研修が行われているのか箇条書きで述べていきます。

  • オリエンテーション(スケジュール、ルール、社会人とは?)
  • 仕事について考える
  • 目標と目的の違い
  • 営業について考える
  • 飛び込み営業(その目的、準備、ロープレ、実践二日間)
  • 面接対策
  • 企業研究の仕方
  • 企業紹介
  • 企業の選び方
  • 自己分析
  • 集団面接(企業説明、ロープレ、集団面接二日間)*研修後

 以上のことを7日間を通して勉強、実践しました。

主な研修について追記していきます。

飛び込み営業

まずは、飛び込み営業についてです。

この研修を行う前に名刺の渡し方などのビジネスマナーやセールストークの練習を行い、本番に臨みます。2日間に渡って行われ、初日は2人1組のペアで企業を訪問。そして、2日目は1人で企業を訪問します。商材は、ビジネスマナーに関する冊子になります。一冊500円での販売になりますが、場合によって数百円値引きしても良いと言われます。

企業訪問50件以上、名刺交換5枚以上、販売1冊以上のノルマを課せられ行う飛び込み営業は、精神的にも体力的にもきついです。

理由は、初めての飛び込み営業であり、時間的制約があることです。断られること前提で行いますが、何回も門前払いされると気持ちが萎えてきます。また、約3時間の間に昼食を食べ、50件以上の企業を訪問するので本当に足を止めている暇がありません。そのため、できるだけ多くの企業が入っているビルを見つけ、上から順番に企業を訪問する必要があります。その中で名刺交換と冊子の販売をする必要があり時間が思った以上にありませんでした。

この研修を通して学んだことは、PDCAサイクルの重要性です。ご存知の通り、PDCAとは、Plan→Do→Check →Actionの4段階を繰り返すことによって業務の継続的に改善するものです。この流れを1日目の飛び込みが終わった後に上記サイクルに当てはめ、改善し、翌日の飛び込みに繋げることで研修生全員の結果が良くなりました。

社会人、営業マンとしての価値観教育

 次に価値観教育です。上記にある「仕事について考える」や「営業について考える」はこれに付随しています。

「仕事について考える」や「営業について考える」では、その名の通り社会人にとって仕事とはなんなのか、営業とは何かを考えていきます。例えば、どんな人が営業に向いているか、営業の魅力や苦労、仕事をする上で考えなくてはいけないこと、などを教育されます。しかし、この価値観教育は、元からこの研修プログラムに組み込まれているもので誰が教えても一緒なためそのもの自体には魅力がありません。しかし、私を担当していただいた講師の方が非常に優秀でいいお話をたくさん聞くことができました。*このことに関して「まとめ」で追記します

この価値観教育が営業カレッジのプログラムに入れらている理由として、株式会社ジェイックのビジネスモデルが関係しています。この研修は、リストを集め、教育し、販売するDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)です。このDRMを営業カレッジに例えると、セミナーや説明会を行い(リスト集め)、ビジネスマナー研修や価値観教育で考え方を変えさせ(教育)、集団面接で研修生を企業とマッチさせます(販売する)。

そのため、この研修を通して、営業はこんなに素晴らしいんだよ、と価値観教育され、できるだけ営業職に応募するよう迫られます。実際に私も営業職を志望するよう説得されました。その背景には、営業を募集している企業が既卒者を集団面接で効率的に採用することが挙げられるからです。そのため、営業に興味があったり元から営業を志望している方にとって非常にいい価値観教育だと思います。

まとめ

 この研修に参加して良かった点が4つあります。

1つ目は、「規則正しい生活習慣ができる」です。既卒者にとって、ネックになるのが社会人としての日常を多くの人が送れていない事だと思います。それは、朝早く起き、決められた時間に出社する事するという当たり前の事が出来ていない場合が多いからです。そんな時にこの研修に参加すれば生活リズムが治ります。そのため、既卒就活を始める第一歩に選ぶことでその後の就活や社会人生活をスムーズに送る事ができると思います。

2つ目は、「人と毎日コミュニケーションを取り、課題解決をしていく姿勢や結果を出す重要性を学べたこと」です。これも上記と重なりますが、この研修に参加する人の多くの人が、ニートや大学中退者、就活活動に苦しんでいる人たちです。そのため、何か対人関係に問題や苦手意識を抱えていたり、大きなコンプレックスを持つ人が多いと感じました。そんな時にこの研修に参加することで自発的に行動し、結果を出す重要性を学べます。それは、研修中に行われる日経新聞の読み合わせ(意見交換)や1・2分間のプレゼン(パブリックスピーキング)、飛び込み営業が挙げられます。以上の経験を通して、社会人としての基礎を学ぶことができるのは大きいと思います。また、新卒として就職できない分、ビジネスマナーを学ぶ機会がない既卒者にとってはとてもいい機会だと感じました。

3つ目は、「講師から多くを学ぶことができる」です。私は、東京の本社で研修を受けていたのですが、その時の講師が本当に良かったです。その方は、経験豊富で研修プログラムを一段といいものにしていました。また、彼は論理的根拠と彼自身の経験を会話に落とし込み、語りかけるように話すのが非常にうまい講師でした。とても厳しい方でしたが、既卒者のことを思い、仕事に100%打ち込む姿は本当に素晴らしい人格の持ち主だ、と感じました。あまり社会人との接点がない既卒者にとって彼から学ぶ仕事に対する姿勢や考え方は、必ず参考になると思います。彼のその素晴らしい姿勢や仕事に対する態度を7日間に渡って間近に見るだけでもこの研修に参加する意義は十分あると思います。

4つ目は、「研修を通して仲間ができる」です。私のように大学を休学して、一年遅れで就職活動を行った人やこれから既卒での就活を行う人にとって、就活での悩みを相談する相手がいないことはとても大変です。それがこの研修を通して、同じ悩みや志を持った友人を持てたことは今後の就職活動でとてもプラスになっていると感じています。実際に私も研修で出会った人と友人になり、数カ月経った今でも連絡を取り合っています。既卒での就活は、新卒での就活に比べると長引くことが予想されますし、一人で黙々と行っていると辛くなってきます。そんな時に悩みを共有できる友人ができたことは研修に参加して良かった点だと思います。

最後に

いかがでしたか?

体育会系で途中退学する人がいるほどとても厳しい研修でしたが、多くのことを学べました。2chやその他のブログでの評判が悪いなどありますが、少し成長した自分に合うことができる研修で参加して良かったと思っています。もしも、この記事を見て、迷っているようならとりあえず、説明会に参加してみて詳しい情報を手に入れてから再度考え直しても遅くはないと思います。 

 

 

追記:ジェイック以外にもたくさんの優良転職サイトがあるのを知っていますか?

当記事では、ジェイックをテーマに話を進めてきました。ですが、日本にはまだまだたくさんの第二新卒・既卒向け優良サイトがあります。しかも、全て完全無料です。

そうしたサイトを一気に比較できる記事を作成しました。私の体験談や評判を詰め込んだ大作になっています。

第二新卒、既卒者にとって、役に立つこと間違いなしの記事です。

ぜひ見てみてください!(下記記事参照)

 

合わせて読みたい