ムチャーチョのブログ

ムチャーチョ

大学生・就活生・第二新卒・既卒に向けたブログ

MENU

【はてなブログ】無料ブログのデザイン、記事広告に関する7つのメリット・デメリット

f:id:tokai_futbolsala318:20161209193436j:plain

こんにちは、ムチャーチョです。

無料ブログを始めて、一ヶ月半が過ぎようとしています。

無料ブログを運営していて、とてもいいなと思った部分とダメだな、とか有料ブログと比べて不利だな、と思った部分があったので「無料ブログのメリットとデメリット」について書き綴っていきたいと思います。

メリット

下記に無料ブログを運営するメリットをまとめました。

  1. 無料なので、お金がかからない
  2. ホームページや有料ブログなどに比べ、手軽に始められる
  3. 開設当初のSEOが独自ドメインに比べ強い

 一つ一つメリットを見ていきましょう。

無料なので、お金がかからない

これが無料ブログを運営する上で最大のメリットだと思います。インターネット代だけで始められるので、ブログを開設するハードルがものすごく低いですよね。しかも、お金を払っていないので、ブログへの投資金額を回収しようといったプレッシャーは全くないです。

仮にはてなブログProを使用した場合、最低でも600円/月かかることになります。実質、このコースは2年コースなので、14,400円です。実際は下記の3コースから選べるのでかかる金額は人によって違います。

中には、3,900円/年のアマゾンプライム会員になって、14,280円のKindle paperwhiteを4,000円引きで購入して、一年で12冊を無料で購入する方がお得、と考える人がいてもおかしくないですよね。

上記のように、14,400円あれば自分に投資することも可能なので、まずは無料でブログを始めて、投資金額を払えるなと思ったらはてなProにすることも遅くはないと思います。

f:id:tokai_futbolsala318:20161209183701p:plain

出典:はてなブログPro - はてなブログ

ホームページや有料ブログなどに比べ、手軽に始められる

ホームページに関する知識やカスタマイズの知識がなくても手軽に始められることもメリットだと思います。また、HTMLや CSSなどの専門知識がなくてもはてなブログなら簡単にブログをカスタマイズできることもいい点だと感じています。

手軽に始められることで向いてなかったら、すぐ辞めることも可能ですし、専門的な知識がなくても既存のテーマをインストールするだけでブログとして最低限人に見られてもいい形にはなります。

ムチャーチョは、カスタマイズの知識などは本当に皆無でブログを運用していますが、下記のテーマを使用させていただくことでほとんどカスタマイズすることなく、納得がいくブログの形になっています。

ムチャーチョが使用しているテーマ:DUDE - テーマ ストア

その他の無料ブログサービスに比べ、はてなブログは使いやすいと思います。一時期、アメブロを使ったことがありますが、いろんな機能が付いていてブログを書くことに集中できなかったですし、デザインもみんな一緒で個人の趣味趣向を出すことができない仕様でした。なので、はてなブログを選んで本当に良かったと思います。

開設当初のSEOが独自ドメインに比べ強い

はてなブログのドメインは、一般的にクリーンで強いと言われているようですね。クリーンで強いと何か起こるのか調べたところ、GoogleやYahooで検索された時に上位表示されやすいみたいです。なので、検索流入(検索され、ブログを見られること)がされやすく、読者を獲得しやすいメリットがあると言われています。特に何もせずに強いのならものすごくお得に感じますよね。

実際、ムチャーチョの下記の記事は、「貿易実務検定B級」とGoogleで検索すると検索結果の2ページ目に表示されていました。数百人の方に見ていただいてる下記記事ですが、キーワードプランナーでよく検索されるワードをタイトルに添え、4000文字以上書いたところそのような結果になりました。このことから、やはりはてなブログのドメインは強いんだろうなと感じました。

tokai-futbolsala318.hatenablog.com

デメリット

次は、無料ブログを運営するにあたってのデメリットをまとめました。

  1. 突然全て削除され、ブログ自体が閉鎖される
  2. 無料ブログのため広告が表示される
  3. 狙ったキーワードでの上位表示が難しい
  4. 自由にカスタマイズできない

これらも一つ一つ見ていきましょう。

突然全て削除され、ブログ自体が閉鎖される

無料ブログでブログを運営している場合、そのブログサービスを提供している会社の既存ドメインを使用していることになります。そのため、そのサービスを提供している会社が倒産したら、現在運営しているブログはなくなる可能性が大いにありますし、他のブログサービスに移行する必要があります。しかし、独自ドメインを使用している場合はそのブログ自体は消えることはないですし、一つの独立したサイトとして運営することが可能になります。そのため、無料ブログを続けることは、それなりのリスクがあると考えます。

また、ブログが規約違反に引っかかることでブログを削除されることもあるそうです。詳しくは、下記の記事を参照してみてください。一気に15個ものブログを削除されたというお話です。

www.orangehoppe.com

無料ブログのため広告が表示される

無料ブログを使用していると必ず広告が表示されていますよね。この広告があることで企業はサービスの元を取ろうとしています。無料ブログなんだから完全無料なんでしょ?と思うかもしれませんが、世間はそんなに甘くないということでしょうか。

この広告を無料ブログに表示することでブログサービスを提供している会社が報酬を得て、無料で私たちにサービスを提供している、仕組みになっています。なので、PCでブログを表示すると、記事下にレクタングル大が表示されていますし、スマホだと4つの広告が表示されています。その広告が表示されている分のスペースをすでに占領されているわけなので、自分が広告を貼りたい場合には貼れませんよね。したがって、自分の広告を貼りたい場合は、有料ブログにして、広告を変える必要が出てきます。

狙ったキーワードでの上位表示が難しい

これは、上記のメリットで述べたことと少し関連しています。無料ブログのドメインは強いんですが、同じ内容の記事を同じ無料ブログを使用している人が書いた場合、どちらかしか表示されない可能性があるということです。

ムチャーチョの記事を例にして説明します。

ムチャーチョは下記のジェイックの記事を3つほど書いているんですが、「ジェイック、営業カレッジ」と検索しても絶対に表示されないんです。その要因は、すでにこの無料はてなブログを使って「ジェイック営業カレッジ参加してみて」というタイトルのブログが同じドメインで存在しているからなんです。そのため、ムチャーチョの下記の記事を表示させるには、「ジェイック 営業カレッジ ムチャーチョ」と検索しないと検索結果に出てきません。でも、これって一生検索されないキーワードですよね。だって、ピンポイントで「ムチャーチョ」と入力して、検索する人なんて、皆無だと思います。なので、キーワードでの上位検索が難しくなります。

因みに、この問題を解決するには、はてなブログの場合、はてなProにして、独自ドメインを取得する必要があります。

tokai-futbolsala318.hatenablog.com

tokai-futbolsala318.hatenablog.com

 自由にカスタマイズできない

先ほどもお伝えした通り、無料ブログだと広告がすでに配置されていたり、ブログの最上部(ヘッダ)と最下部(フッタ)にメニュー画面やID、サービス名が表示されています。そのため、有料ブログに比べるとサイトをカスタマイズ(デザインを変更すること)をする場合は、とても不便でできることが限られてきます。特に、無料はてなブログのスマホ表示では、ほぼ何もカスタマイズすることができないので自由度はないと言っていいと思います。

それを改善するには、上記でも述べたように有料版にする必要があります。

まとめ

いかがでしたか?

無料ブログには、一長一短があることがご理解いただけたと思います。

ブログをやろうかどうか迷っている人は、とりあえずはてなブログを始めてみて、性に合っていたら続ければいいし、合っていなかったらやめればいいと思います。なので、気軽に始めてみてください。ブログ、楽しいですよ!

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

おわり

Muchacho