ムチャーチョのブログ

ムチャーチョ

大学生・就活生・第二新卒・既卒に向けたブログ

MENU

【Twitter】ツイッターのフォロワー数が1000人を超えてわかった、健全に増やす方法とコツ、オススメ管理サイト

f:id:tokai_futbolsala318:20161209194454j:plain

こんにちは、Takaです。

ツイッターのフォロワー数が約5日間で1000人を超えました。

そこで、ツイッターを始めたばかりの初心者に向けて、誰にでもできるフォロワーの増やし方を解説していきたいと思います。

ツイッターのフォロワーを増やす意味とは

その前に、ツイッターのフォロワーを増やす意味について考えてから具体的なその増やし方について触れていきたいと思います。

  • 集客(ブロガー、アフィリエイター、インフルエンサー)
  • ただの自己満足(ファンを増やしたい)

大きく分けて、二つの意味があると考えます。

後者は説明する意味がないので省きます。

前者の集客ですが、一度アフィリエイトサイトやブロガーさんをフォローした人ならその理由がわかると思います。

いわゆる、そのサイトのファンになってもらって、再訪問することを目的としてフォロワーを集めています。また、書いた記事をツイッターに流し、その流した記事をリツイートや「いいね」をもらうことで拡散してほしい意図があります。

7つのフォロワーの増やし方

ここから本題のフォロワーの増やし方について述べていきます。

  1. 「@相互」というアカウントをフォローする
  2. 相互フォローアカウントをフォローする
  3. 有吉弘行さんのフォロワーをフォローする
  4. 同じ趣味・趣向の人をフォローする
  5. ハッシュタグ利用する
  6. 無料ツール(アプリ)を利用する
  7. 自動ツイートを利用する

私が実際に1000人のフォロワーを超えるまでにやったことは以上の7つです。

一つ一つ解説していきます。

1. 「@相互」というアカウントをフォローする

一番効果的な方法でした。

やり方は、説明する必要がないくらい簡単で「キーワード検索」で「@相互」か「相互フォロー」と入力、検索し、あとは「@相互 or @相互フォロー」のアカウントをフォローするだけです。

注意点としては、ツイッターを始めたばかりのアカウントだと1日のフォロー数に縛りがあることです。そして、その縛りを超えて何回もフォローしすぎるとアカウントが凍結してしまいます。

具体的な1日のフォロー数の上限は、「自分のフォロワー数の0.1倍まで」と言われています。

具体的には、自分のフォロワーが1000人いるとしたら、その1割にあたる100人以上をフォローするとアカウントが凍結されるリスクが高まります。

ですが、実際にやった結果、1日200人/日程度でしたら特に問題なくフォローすることができました。今までアカウントが完全に凍結されたことはないのでそのくらいのフォロー数なら問題ないと言えます。

2. 相互フォローアカウントをフォローする

二番目に効果的な方法でした。

これも一番目とやり方は一緒で「相互フォロー」と検索し、名前が「相互フォローアカウント」や「相互フォロー支援」などど書かれているアカウントをフォローします。

すると、このような相互アカウントをフォローしているフォロワーがしっかりフォロー返しをしてくれます。

3. 有吉弘行さんのフォロワーをフォローする

皆さんご存知の芸能人・有吉さんのフォロワーをフォローするのも効果的でした。

ツイッターを始めると複数の有名人を自動的にフォローできるようになっています。そのため、ツイッターを始めたばかりのアカウントの多くが有吉さんのアカウントをフォローしており、フォロワーがまだ始めたばかりで少ないアカウントからフォロー返しをしてもらえる可能性があります。

相互フォローと違い100%のフォロバとは言えませんが、フォロワーを増やすのに使える方法だと思います。

4. 同じ趣味・趣向の人をフォローする

4番目の方法は、王道パターンです。これが通常のフォロワーさんの増やし方だと思います。

検索で同じ趣味を持っているアカウントを探してフォローしたり、軽く挨拶をすればフォロバしてくれます。

一番これがメリットがあります。というのも、相互フォローだけすると多くのbotなどにフォローされることになり、ブログを見えもらうということができなくなるからです。

一方、この王道パターンだとお互いのことが少しわかり、多少なりとも興味がわく記事に対してブログを見てみようといった感情が湧きます。そのため、ツイッターからブログに誘導したい場合、同じブロガーさんやターゲットにしている読者層をフォローすることで記事を読んでもらうことに繋がりやすいと言えます。

5. ハッシュタグを利用する

少々めんどくさいですが、ハッシュタグを利用するのも効果的です。

そもそもハッシュタグとは、→「#」です。

もう少しわかりやすくするためにハッシュタグをつけた私のツイートを転載します。

私は、ハッシュタグで「#鹿島アントラーズ」や「#ハットトリック」、「#クリロナ」などをつけて、ブログの記事を投稿しました。

ちなみに、ブログの記事は昨年12月に行われたクラブW杯についてです。

このようにハッシュタグをつけることで何が起こるかというと、同じタグで複数のツイートが見れるようになります。

つまり、サッカーファンの人が同じタグでツイートをしている場合、その同じハッシュタグを用いることで他のサッカーファンも同じテーマのツイートを閲覧できるようになります。そのため、ハッシュタグを用いることであなたのツイートが人の目に晒される確率が上がると言えます。

実際、私も上記のツイートをしてからフォロワーが数人増えました。

トレンドの話題に対して、ハッシュタグをつけてツイートするとフォロワーが増える確率が上がるでしょう。

また、もう一つフォロワーを増やすハッシュタグの使い方があります。

それは、「#リツートした全員フォローします」といったツイートをすることです。

 こうすることで相互フォローを望む人からリツイートされ、フォローされるきっかけになるでしょう。

6. 無料ツール(アプリ)を利用する

6番目は、「ツイプロ」という無料ツールを利用するです。

このツイプロは、ユーザーのプロフィールを検索してくれるサービスです。キーワードを入れて検索にかけると、そのキーワードを含んだユーザーを一覧で表示し、一気にフォローすることができます。

なので、4番目で紹介した同じ趣味や趣向の人をフォローする際に利用することで効率的にフォローし、フォロワーを増やす手助けをしてくれるでしょう。

7. 自動ツイートを利用する

7つ目は、自動ツイート、いわゆるbot化をすることです。

本来、あなたがツイートをし、そのツイートが人気を呼ぶことであなたに興味関心を抱いた人があなたをフォローすると思います。

しかし、その元となるツイートをしていないと全く意味がないのがツイッターです。

そのため、一定間隔や時間を指定して自動で永遠とツイートすることでいいねやリツイートを集め、あなたのアカウントを周囲に認知させる必要があります。

そこでおすすめするのが、「twittbot」です。

この無料ツールを使うことで、最高700個つぶやきを登録し、自動でツイートすることが可能になります。

フォロワーを増やす上での注意点

フォロワーを増やす上で一つ注意点があります。

それは、

  • 2,000人の壁

です。

わかりやすい解説があったため以下に引用します。

フォロー数が2000人に達成するとそれ以上には制限があり、フォロワーの1.1倍しかフォローできなくなります。
よって、2000/1.1=1818人以上のフォロワーが必要になります。
これをTwitterの中では「2000の壁」といわれています。
2000の壁を知らずに、どんどんフォローしていくと2001人目をフォローする時にフォローできなくなり、あれぇ~おかしいなぁ~と思って、ぐぐったりするわけです。
すると、「このままではそれ以上フォローできません」とすぐに分かります。その時、自分のフォローリストの整理が余儀なくされます。
2000人もフォローしてきて、今度はリムーブしていかないといけないのはとても大変なことです。
リストを使ってある程度、整理しながらフォローしていれば、リムーブも簡単かもしれませんが、相互フォローの状態になっている人をリムーズせず、あなたがフォローしていてフォロー返しのないアカウントだけリムーブしなければなりません。

 

引用:Twitterの基礎知識 7「2000の壁をご存知ですか?

つまり、できるだけフォローとフォロワーの割合を1:1に保つことがフォロワー数を継続的に増やすコツだということです。

そのためには、上記でも述べているように1日のフォロー数守って地道に増やすこともそうですが、フォローの整理をしていくことも必要です。

そこで、非常に役立つのが「Friend on Follow」です。

friendorfollow.com

このサイトに行ってあなたのTwitterIDを入れると、

  • あなたがフォローしている(フォロー返しがない)
  • あなたのファン(あなたがフォロー返しをしていない)
  • 友達(相互フォロー関係)

が分かります。そこで、あなたがフォローしている(フォロー返しがない)アカウントを消していけばフォローとフォロワーの割合を一定に保つことができます。

一つ一つ手作業でやることになりますが、一括でフォローやリムーブする方法を使うと違法になるためこのやり方が一番安全だと思います。

また、1日にリムーブ(フォロー解除)をする回数にも上限があります。

これは、1日300人までと言われており、一度に解除をする回数が多いほどアカウントが凍結されるリスクが高まります、そのため、一回につき50人程度が無難なラインだと思います。

そこさえ気をつければ、たった数日でフォロワー数を1,000人にすることができます。

ツイッターを効果的に利用することでブログのPVを増やすことにも繋がります。

もしよかったらやってみてください。

本日も読んでいただきありがとうございました。