ムチャーチョのブログ

ムチャーチョ

大学生・就活生・第二新卒・既卒に向けたブログ

MENU

【海外サッカー】クリスティアーノ・ロナウドのまとめとインタビュー「レアルのようなビッグクラブは外からのプレッシャーを強く感じるよ」

f:id:tokai_futbolsala318:20161209195139j:plain

 こんにちは、Takaです。

クリスティアーノ・ロナウドのインタビューを見つけたので和訳しました。また、彼のプロフィールやメッシとの仲や移籍金、年俸、腹筋トレーニングなどについてもまとめたのでぜひご覧ください。

クリスティアーノ・ロナウドの全貌

そもそもクリスティアーノ・ロナウドとは、誰なのか。

インタビューの和訳をする前に彼のことをまとめました。

名前:クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ(Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro)

愛称:CR7・クリロナ

職業:プロサッカー選手

身長・体重:185cm・80kg

所属クラブ・背番号:スポルティングCP→28番 マンチェスターU→7番 レアルマドリード→7番 

現在:レアル・マドリードのエースとしてチームを引っ張る

プレースタイル:ウイング、センターフォワード

移籍金と年俸:下記参照

性格:自信家だが謙虚

名言:下記参照

トレーニング:下記参照

年俸や移籍金:下記参照

メッシとの関係:下記参照

私生活:下記参照

wccf:下記参照

クリロナの来歴

クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロは、ポルトガルのマデイラ島最大の街、フンシャルに三男二女の末っ子として生まれる。サッカーとの出会いは6歳のころ、地元のCFアンドリーニャというチームで始める。その後、CDナシオナル、スポルティングCP(ユース)、スポルティング(トップチーム)、マンチェスターU、レアル・マドリード、へとステップアップしていき、世界最高の選手へと上りつめる。

プレースタイル

クリロナといえば、シザースを使ったフェイントが有名で足技を使うことで相手DFを欺き、一瞬にしてカットインからのシュート、縦への突破を得意としている。

また、その快速を活かしたカウンターを得意としている。

移籍金

スポルティングからマンチェスターU移籍時の移籍金:24億円

マンチェスターUからレアルマドリード移籍時の移籍金:138億円

年俸とその推移

2010年 約36億円

2011年 約38億円

2012年 約42億円

2015年 約100億円

性格

世間的には傲慢で自信家という面が大きく取りざたされていますが、実際はとても謙虚でナイスガイです。例えば、ベンゼマが得点を取れずに苦しんでいるときは、ベンゼマに多くのパスを供給したり、PKの場面では、シャビ・アロンソやセルヒオ・ラモスに蹴りたいと志願された時に譲る場面があります。

また、日本でのイベントの際、カタコトのポルトガル語でロナウドに質問した子供に対してマスコミは少年を嘲笑います。しかし、ロナウドは一生懸命伝えようとする子供を擁護する意味で「なぜ笑うんだい?」と発言したことがありました。(参照:クリスティアーノ・ロナウド来日記者会見に潜入!!)

そうした実例から謙虚でナイスガイだと言えるでしょう。

名言

・1回、2回、3回とフェイントを繰り返したらゴール前には誰もいなかった。

 

・僕は野心家だ。偉大な選手たちが歩んできた道筋を追いたいし、個人タイトルとチームの優勝の両方を手にしたいと思っている。 

 

・僕にとって7番はルイス・フィーゴの番号なので、別の意味でとても大事な番号なのです。

 

・この背番号に恥じないプレーをみせる。

 

・サッカーを好きな人なら、誰もがクリスティーナ・ロナウドのプレーを見たいと思っていることは間違いない。

 

・19歳で欧州王者になりたかった。だけど、前を向かないといけない。またいつか、欧州王者になるチャンスが来るはずだから、今回の落胆をバネにしないといけないんだ。

 

・あの夜、僕は脆弱になっていた。何千万人もが見守るテレビカメラの前で、号泣してしまいそうだった。ああいう大舞台で負けるのは、大嫌いだ。

 

・僕は9歳で、あの1994年アメリカW杯の決勝戦をマディラ島の実家で家族と一緒に見ていた。みんな、ブラジルを応援していた。でも、ロベルト・バッジョがPKを外してしまった場面は、永遠に忘れられない。

 

・ユナイテッドに移籍してから、僕は盗めるものは何でも盗んでやろうと一生懸命練習した。そういう小さな積み重ねを成長って呼ぶんだ。

 引用:クリスティアーノ・ロナウド | 名言集

腹筋トレーニング(腹筋3000回とSIXPADシックスパッド)

ロナウドと言えば、「腹筋3000回」と【SIXPAD(シックスパッド)】でしょう。

f:id:tokai_futbolsala318:20170103151618j:plain

上記画像にもあるとおり、ものすごい腹筋をしています。この腹筋はテレビを見ながら毎日腹筋運動をすることで維持していると言っています。具体的な腹筋運動のやり方については下記記事をご覧ください。腹筋だけでなく、腰の筋肉も鍛えてるみたいです。

このトレーニングメニューをこなせばアナタもCロナウドになれるかも - NAVER まとめ

また、数年前から【SIXPAD(シックスパッド)】のイメージキャラクターになったことからこのトレーニングマシーン、トレーニング器具を使っていることも要因に挙げられます。

ちなみに、当ブログの筆者もシックスパッドを使って美しい腹筋を手に入れました。

よろしければ下記の紹介記事をご覧ください!

 

合わせて読みたい

・現在執筆中

クリロナとメッシ

以前からどちらが世界最強であるかメディアが騒いでいるロナウドとメッシ。

ロナウドは以前、インタビューでメッシとの関係についてこう述べています。

「仕事の関係上の友人という感じ。結局は友人みたいなものだよ。選手としては尊敬しているよ」

このようにメディアが騒いでいるだけであり、実際には普通の関係、普通の仲のようです。スペインでは、様々な形でサッカー選手を面白おかしく報道しますが、個人的に面白いと思ったのは下記の動画です。

www.youtube.com

メッシとクリロナのモノマネをした芸人が彼らの関係性を面白おかしく伝えています。

スペイン語なので伝わないかもしれませんが、見ているだけでも面白いのでぜひご覧ください。ちなみに、この動画ではクリロナがとても強気な発言をしているのが特徴的です。例えば、「Soy mejor(メッシよりも優れているよ)」とか言ってます。また、マドリードにメッシが招待された設定なのでこれもまた面白い設定です。

 

余談ですが、メッシのインタビュー動画を和訳した記事を書きました。

よければこちらの記事もご覧ください。(下記記事参照)

 

合わせて読みたい

ロナウドの私服と車

ネットでロナウドの私服が話題になっていたので下記にいくつか参考文献を置いておきます。ブランド名は書かれていませんが、とてもおしゃれでさすがモデルと言った感じがします。

クリスティアーノ・ロナウドの私服がかっこいい!真似したいコーデ集 | MEN’S I-SEE [メンズアイシー]

【私服ファッション】クリスティアーノ・ロナウド画像【おしゃれ】 - NAVER まとめ

以上がロナウドに関してのまとめになります。以下、動画の和訳になります。

タイトル:クリスティアーノ・ロナウドへのインタビューEntrevista a Cristiano Ronaldo

www.youtube.com

「人々の希望や世界中のマドリニスタの期待は、明らかにチャンピオンズリーグで優勝することなんだ」

Entrevistador: Bienvenido al Espacio Mahou. Estaba haciendo un poco de memoria, sobre todo pensando en los siete anos que llevas en el Real Madrid. Tienes que ser complicado mantener un poco la ilusion y la ambicion como si fuera el primer dia.

インタビュアー:ようこそ、Espacio Mahouへ。昔のことについて少しお話しを伺いたいです。特に、レアルに来てからの7年間を振り返っていただきたいです。レアルに来てからは、レアル加入当初のように期待や野望を手にするのがとても難しくはですか?

Ronaldo: Bueno, es normal. Jugar en el club mas grande del mundo tiene cosas buenas, pero obviamente tiene cosas menos buena tmabien. Es un club en el que tienes mucha presion tanto dentro desde fuera. Pero yo llevo aqui muchos anos, ya estoy acostumbrado. Pero es normal. La dimension que tiene el club proporciona que la gente nos mire de una manera distinta de los demas. Pero yo pienso que el balance a nivel personal ha sido positivo desde que estoy aca, y estoy muy feliz y quiero seguir en este club.

ロナウド:まあ、普通だよ。世界のビッグクラブでプレーすることは良いこともあるし、もちろん良くないこともあるよね。レアルのようなビッククラブは外からのプレッシャーを強く感じるよ。でも、ここに住んで何年もなるし、もう慣れたかな。普通だよ。クラブの大きさによってファンが僕たちを見る目が変わるよね。でも、ここに来てからは個人的に良かったと感じるし、とても幸せだよ。このままレアルでキャリアを続けていきたいと思っているよ。

Entrevistador: Hay algun titulo que digas tu: Tengo especial carino a este tutulo que hemos conseguido?

インタビュアー:獲得した中でいくつか特別な感情を抱いているタイトルはありますか?

Ronaldo: Siempre la ilusion de la gente, de la aficion del mundo del madridismo, es la Champions, obviamente. Tuvimos la oportunidad de ganarla dos anos atras, siendo un momento unico no solo para nosotros los jugadores, sino tambien para la aficion. Pero yo he consguido tambien otros titulos que para mi fueron muy importante. Y, obviamente, a nivel personal, tambien cosas positivas que han pasado en mi vida. Por eso no puedo estar mas orgulloso de mis anos aqui en el Real Madrid.

ロナウド:人々の希望や世界中のマドリニスタの期待は、明らかにチャンピオンズリーグで優勝することなんだ。二年前、そのタイトルを獲得するチャンスがあったんだけど、それは僕たち選手やファンのためだけのものではないんだ。でも、とても重要な別のタイトルも獲得したことがあるよ。そして、個人的には、僕の人生において多くのポジティブなことがレアルで起こったよ。だから、ここレアルでの数年間をとても誇りに思うよ。

「スポーツをするほぼ全ての人が何かしらのルーティーンを持っているよね」

Entrevitador:Yo de pequeno, cuando saltaba a jugar con mis amigos en el equipo que yo tenia ritos. Yo entraba siempre, por ejemplo, con la pierna derecha al campo. Tu tienes algun rito, alguna mania, algo que hagas cada partido justo antes?

 インタビュアー:私は小さい時から、友人とサッカーをたのしくプレーしていて、幾つか試合に入る前にルーティーンを行っていたんだ。例えば、ピッチに入る時に、右足から入るとかね。あなたも試合に入る前に何かルーティーンはありますか?

Ronaldo:Pienso que casi toda la gente del deporte tiene un poco de ese tipo de cosas, y yo obviamente que tengo. A lo mejor entro siempre con el pie derecho tambien y hago casi siempre las mismas rutinas. Pero tampoco es demasido. No me vuelvo loco por hacer demasido cosas. Tiendo a hacer las cosas que normalmente me van bien del ultimo partido en el que he marcado y tal, e intento repetirlas. Como puedes ver, ya son muchos anos que llevo haciendo casi siempre lo mismo.

ロナウド:おそらく、スポーツをするほぼ全ての人が何かしらのルーティーンを持っているよね。もちろん、私も持っているよ。僕も右足からピッチに入って、いつもと同じルーティーンを行うよ。ゴールをして、いい結果が出た最後の試合で行ったルーティーンは、何度も何度も繰り返すよ。君も知っているように、同じルーティーンを何年も何年も行っているよ。

「ファンが僕の名前を叫んでいる時、それをとても誇りに感じるよ」

Entrevistador:Como es eso de que re repente estando en el túnel de vestuarios con tus compañeros, después de la charla en el túnel de vestuarios, llegas al campo y que 90.000 tios griten tu nombre y te animen? Uno que siente por dentro?

インタビュー: 今、更衣室のトンネルにチームメイトといるとして、チームメイトとのおしゃべりの後トンネルを抜けて、ピッチにあなたは着きました。すると、90.000人のマドリニスタがあなたの名前を叫んで、鼓舞しています。どんなことを心の中で感じますか?

Ronaldo: siempre es positivo saber que la afición te respalda. yo me siento contento.
Y, obviamente, cuando siento que la gente canta mi nombre, me siento todavía mas orgulloso con eso.

 ロナウド:ファンに助けてもらっていることを知るのは、常に良いことだし、とても嬉しいよ。そして、ファンが僕の名前を叫んでいる時、それをとても誇りに感じるよ。

「僕は、レアルに来る為にいつも世界一であることを証明する必要があると考えたんだ」

Entrevistador: Eso es un sueno hecho realidad de infancia? Porque yo siempre lo digo con los amigos, cuando éramos pequeñitos, todos queríamos ser futbolistas o estrellas del rock, or ejemplo. tu has conseguido ser futbolistas, y has conseguido ser el mejor futbolista en la historia del Real Madrid. Eso te llena, un sueno cumplido?

インタビュアー:サッカー選手になることは小さい頃からの夢でしたか?私は小さい時からいつもそれを友達に伝えていましたし、みんながサッカー選手や何らかのスターになりたがっていました。例えば、ロックスターとか。あなたは、実際にその夢を叶えて、レアルの歴史上最高のサッカー選手になりましたね。それは、もう夢が叶ったと感じていますか?

Ronaldo: Yo siempre pensé que al llegar aquí debía demostrar que era el mejor, yo es lo estoy intentando hacer ano tras ano, no solo con los ritos, sino también con los goles, con las exhibiciones. Y, por eso. yo digo que paso a paso voy poniendo mi marca, y por donde paso, voy a dejar siempre mi marca.

 ロナウド:僕は、レアルに来る為にいつも世界一であることを証明する必要があると考えたんだ。だから、毎年毎年それを行動にしてきたよ。習慣やゴール、エキシビションだけではないよ。だから、少しずつ記録を残してきていて、これからも僕が過ごす場所やチームで記録を残し続けるつもりだよ。

ロナウド:レアルでのキャリアが終わった後、ここマドリッドで生活したいと考えているよ

Entrevistador: Estar en el Real Madrid a la altura a la que estas y a la que has estado en estos últimos anos tiene que ser increíble. Pero yo no se si llega algún momento en el que te condicione un poco la vida. Porque , por ejemplo, yo no se si tu puedes salir a la calle a hacer cosas que igual te gustaria y que por ser quien eres no puedes hacer.

 インタビュアー:私は、近年であなたが今までにないレベルや高さに到達したと考えています。しかし、あなたの人生を左右するものや瞬間を私は知りません。例えば、あなたが好きなように自由に出かけたりできるかどうか知りません。

Ronaldo: Bueno, yo no me puedo quejar. Seria injusto de mi parte viendo el mundo actual y viendo lo que hacen las personas en la vida. Elegir lo que quieres hacer, no podemos todos hacerlo. Yo hago lo que mas me gusta, siempre fue un sueno desde jovencito ser jugador. Gano cosas buenas a nivel individual y colectivo, así que soy un afortunado y no me puedo quejar para nada. Obviamente, el perfecto escenario no existe, pero no existe para mi ni existe para nadie en este mundo. Así que me encanta vivir en Madrid . Me encantaría vivir cuando terminarse mi carrera aquí, porque es un país que me ha dado una gran parte de mi vida, todo lo que tengo. La gente es fenomenal, esta cerca de Portugal, tiene un clima fantástico, comida,,, Asi que a mi me encanta.

ロナウド:まあ、文句を言うことはできないかな。僕の人生を見せることや人の個人的な生活を見ることは不公正だと思うかな。したいことを選ぶけど、みんながみんなそれをできるとは思わないかな。僕は、僕が好きなことをするし、昔からずっとサッカー選手になりたいと思ってきたからね。個人や集団でたくさんのいいことを手に入れるんだ。だから、僕はとても恵まれていて、何も文句を言うことはないよ。明らかに、完璧な状況というのは存在しないし、この世界の誰もがそれは一緒じゃないかな。だから、マドリッドに住むのが大好きだし、レアルでのキャリアが終わった後、ここマドリッドで生活したいと考えているよ。だって、この国は、僕に人生の意義をくれた国だからね。人々は素晴らしいし、ポルトガルの近くに位置しているし、気候も最高だよね。食べ物も最高だよ。だから、この国が大好きだよ。

「僕は計画的な人間ではないんだ」

Entrevistador:Hablando de Madrid. Cual es tu plan?
por ejemplo, un plan que quisieras hacer con tus amigos, aquí en Madrid.

インタビュアー:友達としたいことやここマドリッドでしたいことは何ですか?

Ronaldo: Un plan? Pero que dices, de ahora o del futuro?

ロナウド:それは、今のこと、それとも将来のことかな?

Entrevistador: De ahora, por ejemplo.

インタビュアー:例えば、今は何がしたい?

Ronaldo: Yo no soy una persona de grandes planes. Las cosas acontecen cuando tienen que acontecer. Con mi familia, con mis amigos, con mis amigas, lo que sea, organizamos un plan de la nada. Así que me siento bien. Hago muchas veces eso, porque eso es parte de lo que soy, de toque me gusta, y lo hago muchas veces, como es obvio. No solo es entrenar y jugar, también hay cosas que hacer fuera del futbol, como relajarse con la familia, estar con mi hijo, estar con mis amigos, salir…. Como has dicho antes, es difícil, pero tienes que saber para donde vas también.

ロナウド:僕は計画的な人間ではないんだ。

したいと思った時にするんだ。家族や友達、誰とでも計画を立てずにいるかな。だから、楽だよね。それが僕の性格だし、いつもそうしているよ。家族や息子、友達と出かけたり、リラックスするのもそうだよ。以前あなたに言ったように難しいけどね。

「サッカー選手でい続けるために生活しているよ」

Entrevistador: En ese aspecto, cuando tu estas fuera de las cámaras-porque hay mucha gente y muchos aficionados que creen que solo entrenais y solo jugaos, pero un poco lo que es el Cristiano mas en privado, que es lo que mas te gusta hacer cuando estas en casa lejos de los focos, lejos de las cámaras?

インタビュアー:その場合、多くの人やファンはあなたがカメラにいない時、C・ロナウドがサッカーの練習や試合だけをしていると思っていますが、実際には、スポットライトが当たっていないところでは何をするのが好きですか?

Ronaldo: A mi me gutsa hacer muchas cosas. Obviamente, entrenar emplea mucha dedicación. A veces las personas me dicen: Tu a que hora vas a entrenar y a que hora terminas? Y yo: Empezamos a las 11 y normalmente terminamos a la una. Si, solo eso, pero hay una dedicación. Yo, por ejemplo, vengo una hora y media antes y me quedo un rato mas después. Por la tarde tambien soy, me dedico, hago mis cosas en casa. O sea, yo vivo mucho para esto que soy, que es el futbol. Pero, obviamente, tengo también mis cosas. Me gusta estar mucho con mi familia, especialmente con mi hijo, y con mis amigos, que están conmigo y que vienen a visitarme de vez en cuando. Me gusta cenar fuera, me gusta ir al cine, me gusta socializar con la gente. O sea, me gustan muchas cosas. Me gusta ver otros deportes. Me gusta viajar.
No tengo muchas oportunidades de viajar como me gustaria, pero en las vacaciones tengo mas tiempo. Me gusta hacer cosas sencillas que no puedo hacer ahora, pero que de vez en cuando puedo hacer.

ロナウド:いろいろ好きなことはあるよ。トレーニングするのは仕事だからね。時々、ファンは僕に対して「何時に練習して、何時に終わるのか」って質問してくるから、僕は「11時に練習を開始して、13時には終わるよ」と答えるだ。それだけだけど、他にも仕事はあるんだ。例えば、一時間半前に練習場に来て、練習後少し残るんだ。つまり、サッカー選手でい続けるために生活しているよ。でも、自分のこともするよ。家族や友人と一緒に過ごしたり、とくに息子と過ごすのが好きかな。それと、たまに友達が家を訪ねてくることもあるよ。外食や人と話すのも好きだし、旅行や外食をするのも好きだよ。僕が好きなように旅行する機会はあまりないけれど、バケーション中は時間があるからね。それと、今はできない単純なことをするのも好きだな。

「スペイン料理よりもポルトガル料理の方が好きだよ」

Entrevistador: Lleva siete anos en Espana. Cual es el plato favorito de lo que es la cocina aquí en Espana?

インタビュアー:スペインに住み始めて7年が経ちますが、スペイン料理で好きなものはなんですか? 

Ronaldo: MI favorito, que puede ser? Tortilla, pero hecha por Linda - mi empleada-, que lo hace my bien, o huevos rotos; los huevos rotos están muy bien. No siempre, pero me gusta ,Jamon; me ha gustado mas el jamón, ahora me gusta menos, no se por que. Pero vosotros tenis cosas típicas muy buenas que a mi me gustan. El concepto de tapas. El pivote, como ustedes dicen, me gusta también. Elegir entre la cocina española y la portuguesa es difícil. Tengo que decirte que prefiero la portuguesa, porque es mas casera. Casera?

 ロナウド:うーん、トルティージャかな、それと、ウエボスロトス。いつもじゃないけど、とても好きだよ。それと、ハムも好きだね。ずっとハムが大好きだったけど、今はそれほどでもないかな。スペインには、昔ながらの伝統料理があってとても気に入っているよ。それと、タパスのコンセプトもね。スペイン料理とポルトガル料理のどちらかを選んでと言われてもとても難しいな。だけど、ポルトガル料理と言えるかな。ポルトガル料理はより家庭的だからね!

Entrevistador: Si, casera.

インタビュアー: そう、家庭的ね。

Ronaldo: Es mas casera. Pero me gusta la española también, aunque prefiero la portuguesa.

ロナウド:そう、より家庭的だよね。だけど、スペイン料理も好きだよ。

Entrevistador: Comentabas ahora lo de ir de tapas, eso es algo que has dicho o que te gustaria hacer?

 インタビュアー:タパスを食べに行くことも先ほど述べたようにやりたいことの一つですか?

Ronaldo: No, lo he hecho y obviamente me gustaria hacerlo mas a menudo, pero lo poco que hago esta bien. Yo no soy una persona que me guste lamentarme. Como te he dicho antes, me gustaria hacer mas cosas pero no puedo. Pero ya voy a tener tiempo cuando termine la carrera dentro de algunos anos, y así poder disfrutar un poco mas de la vida, de mi familia, de mis hijos-mi hijo ahora, pero espero tener mas en el futuro-, y de mi mama también, que esta creciendo, se esta haciendo mayor, y para estar con ella los anos que se vaya a quedar mas en esta vida, con mis hermanos, y disfrutar un poco de la vida, porque ya tengo algunos anos de futbol - espero jugar mucho mas- pero después vivir la vida de una manera tranquila t disfrutarla ambién.

ロナウド:いや、それはすでにやっているし、以前はもっと頻繁に行きたかったかな。でも、今は少しで問題ないよ。僕は後悔することが好きじゃない人間だからね。さっき述べたように、もっとたくさんのことをしたけど今はできないんだよね。

でも、キャリアが終わったあとは時間ができるし、もう少し人生や家族との時間、兄弟との時間、楽しむことができるかな。今はより多くのプレーしたいと望むけど、将来は落ち着いて人生を楽しみたいな。

Entrevistador: De todo lo que has vivido y con quien has compartido vestuario o con quien te gustaria compartir vestuario, por ejemplo, con quien te gustaria tomarte una cana?

インタビュアー:誰とユニフォームを交換したい?

Ronaldo: Con todos vosotros y con el mundo del madridista, porque lo merecen y están siempre conmigo.

ロナウド:世界中のマドリディスタとだね。なぜなら、彼らはそれにふさわしいし、いつも僕たちと一緒にいるからね。

Entrevistador: Este fin de semana jugais contra el Atletico de Madrid, Con que sensaciones afrontas el partido? porque ademas es un derbi, maxima rivalidad, como siempre pulsaciones tope. Como lo llevais?

「サッカーは何が起こるかわからないし、それはどんなチームにも起こることなんだ」

インタビュアー:今週末はアトレティコ・マドリーと試合をするよね、試合にはどのように臨むのかな?しかも、ダービーでライバルですよね。

Ronaldo: Es un period importante, un partido que jugamos en casa, delante de la afición, contra un rival duro, un rival que defiende muy bien, que no arriesga mucho. Pero es un partido mas que tenemos que ganar. Jugamos en casa. Tenemos que entrar fuertes, como siempre. Sabemos que la liga esta complicada pero tenemos que ir hasta el final. El futbol es una caja de sorpresa y todo puede pasar. Por eso hay que pelear hasta el final, y que sea un gran partido el sábado y que el Real Madrid, obviamente, pueda ganar.

 ロナウド:重要なピリオドだよね。ホームでの試合で、強力なライバルとのファンの前でのプレーになる。だけど、勝たなければいけない最重要の試合だと思うよ。いつも通り、勢いよく試合に入ることが必要だね。みんな知っている通り、リーガはとても複雑でファイナルまで行かなければいけない。サッカーは何が起こるかわからないし、それはどんなチームにも起こることなんだ。だから、試合終了まで戦うし、いい試合をして勝つことを願っているよ。

Entrevistador: Con quien tienes una cana pendiente?

インタビュアー:誰と喜びを分かちあいたい?

Ronaldo: A lo mejor con mucha gente. No solo con una persona, algunas. No te voy a decir nombres, pero tengo algunas canas pendientes con mucha gente.

ロナウド:おそらく、たくさんと人たちとかな。一人の人ではないね。だから、名前は言えないかな。

Entrevistador: Sigue la frase: Que bien sabes ser de,,,?

インタビュアー:このフレーズをくりかえて。

Ronaldo:Que bien sabes ser del Real Madrid.

ロナウド:マドリディスタであることは最上である。(マドリー出身であることは最上である。)

Entrevistador: Muy bien. Pues nada, Cristiano, gracias por estar aquí como invitado en el Espacio Mahou. Así que nada, suerte con esta temporada.

インタビュアー:今日はインタビューを受けてくれてありがとう。今シーズンの成功を祈っているよ。

Ronaldo: Gracias adios.

ロナウド:こちらこそ。