ムチャーチョのブログ

ムチャーチョ

大学生・就活生・第二新卒・既卒に向けたブログ

MENU

コスパ最強のコンタクトレンズ洗浄液はアマゾンのクリアケア360ml×12本


チバビジョン AOセプトクリアケア360ml×12本

こんにちは、ムチャーチョです。

みなさんはコンタクトレンズの洗浄液は何を使っていますか?

 

私はいつもチバビジョン AOセプトクリアケア360ml×12本の一択です。

今回は、なぜ私がこのクリアケアを愛用しているか書き綴っていきます。

 

クリアケアを愛用する理由

下記にその理由を箇条書きしました。

  1. コスパが最強
  2. 使い方が楽チン

それでは個々に説明していきます。

コスパが最強

私がクリアケアを使っている理由はこれです。

 

圧倒的にコスパがいいんです。

 

具体的に、単品購入の場合と比べてみましょう。

単品購入の場合、値段が800円もします。しかも、そこに470円の送料がかかって関東地方在住の場合、1270円/一本もかかるんですよ。

それがですよ。

12本入りのAOセプトクリアケア360ml×12本を購入すれば50%引きなんです。*7480円÷15240円=0.49=約50% 100%-50%=50%off

50%OFFなのに日用品をバルク買いしない理由はないですよね!

使い方が楽チン

二つ目はその他と商品と比べるとその便利さがわかると思います。

例えば、この商品コンプリートダブルモイスト

下記に使い方を引用しました。

用法及び用量:①ソフトコンタクトレンズに本剤を数滴つけて、レンズの両面を各々、20~30回指で軽くこすりながら洗います

②洗ったレンズの両面を本剤で十分にすすぎます。

③専用ケースに本剤を満たし、レンズを完全に浸し、ケースの蓋をしっかり締めます。そのまま四時間以上放置します。

引用:Amazon CAPTCHA

「軽くこすりながら洗います」と記載されています。

どうですか?    めんどくさくないですか?

しかも、20〜30回も指でこすらないといけないんですよ。

これって毎日コンタクトをつける人にとってみたら無駄な作業ですよね。

ですが、クリアケアを用いると下記の作業だけになるんです。

1、左右のレンズホルダーのレンズをセットします。
バスケットのふちでレンズをはさみ込まないようにフタを閉めます。
2、消毒液をレンズカップの内線まで入れます。
3、コンタクトレンズを入れ、6時間以上放置します。

引用:Amazon CAPTCHA

 要約すると、レンズホルダーにレンズをセットして、消毒液を入れるだけ。

めちゃくちゃ簡単じゃないですか。

私はここで購入してから他のコンタクトレンズ洗浄液を今まで使ったことがないし、ドラッグストアで値が張る同じものを購入したことがありません。

クリアケア360ml×12本、本当にオススメです。