ムチャーチョのブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムチャーチョ

大学生・就活生・第二新卒・既卒に向けたブログ

MENU

「お前はクビだ!」不動産王のドナルド・トランプがホストを務めるドラマ「アプレンティス」が超面白い!

f:id:tokai_futbolsala318:20170109175242j:plain

出典:ドナルド・トランプ - Wikipedia

 

アメリカ大統領として世界中に名が知れ渡ることになったドナルド・トランプ。

もうすでにご存知の方も多いと思うが、トランプはビジネスマンとして大成功を収めている実業家である。

特に成功しているビジネスは不動産業で、ニューヨーク市マンハッタンの五番街に「トランプタワー」という超高層ビルを所有しているのを知っている方も多いと思う。

そんなビジネスマンであるドナルド・トランプは、いくつかのテレビ番組や映画(バック・トゥ・ザ・フューチャー)に過去、出演していたが中でも個人的に面白いテレビ番組は、「アプレンティス(The Apprentice)」である。

そこで、今回の記事では、ドナルドトランプが出演しているドラマ「アプレンティス」を紹介していく。

アプレンティスとは?

www.youtube.com

アプレンティス(The Apprentice)は、アメリカで制作・放送され、ブラジル、イギリスなどで現地版として制作・放送されているリアリティ番組のことを指す。

ちなみに、Apprentice(アプレンティス)は、「見習い」を意味する。

番組の概要とルール

応募者の中から番組への参加者となる十数名が選ばれ、参加者は「見習い(=Apprentice)」として働き、ホストの会社への本採用を目指す。

ホストは参加者に様々な課題を課し、個人やグループ単位で課題に取り組む。課題に取り組む中で起きる葛藤や対立などを放送する。

毎週、番組の最後にホストは脱落者を1人決め、最後まで生き残った参加者が勝者となり、晴れて本採用となる。

アメリカの不動産王のドナルドトランプをホストに、ニューヨークを舞台に出された課題を参加者がチームで取り組んでいく。課題の最後に、全員をボードルームに集め、勝者を発表、敗者の中から脱落者を選び、トランプが「君はクビだ! (You're Fired!) 」と宣告する。

引用:アプレンティス - Wikipedia

 番組の内容

今回のシリーズでは、トランプがホストとして番組を展開します。

候補者は、男女16名。全員が多くの応募者から勝ち抜いてきたエリート。

トランプが出した課題は、レモネードをより多く売ること。

男女で2つのチームに別れ、利益が少ないチームから一人「君はクビだ!」と宣告されます。

 

ニューヨークの街に繰り出した一行は、「机はどうするか」や「どこで売るか」、「カップは必要か?」、「レモネードはどこで調達するか」といったことを話し合います。

 

そんな一行はぶつかり合いながら、意見を出し合いながらレモネードを売っていきます。

結果として、

  • 女性チームが400ドル以上の利益
  • 男性チームは200ドルの利益

を得ることとなりました。

女性チームは、勝利したため無条件で勝ち残ります。

一方、負けた男性チームでは誰が脱落にふさわしいか、誰が一番悪いリーダーであったかを話し合います。

最終的に、

  • サム
  • デイビット

の中から選ぶこととなりました。

 

果たして、誰が一番目の脱落者になるのか?

 

「お前はクビだ!」と宣告されるのは?

 

 まとめ

以前はHuluでも見ることができたみたいですが、現在はYouTubeでしかその動画を見ることができません。それと、英語版しかないのでそこも難点です。

ただ、出演者が意見を出し合いながらニューヨークの真ん中で商売を繰り広げていく姿は非常に面白いですし、何よりトランプタワーの中が映像として見れます。笑

そう言った点では、面白い番組の一つだと思うのでぜひ一度見てみてください!